事故・故障・交通違反

事故・故障の時は
万一、事故や車両故障などのトラブルが起きてしまった場合には落ち着いて対処して頂きます様お願い申し上げます。
事故の場合

負傷者の救護を行ってください。(119番へ連絡)
車を安全な場所へ移動して下さい。(事故の続発を防ぐ為)
警察への通報と届出をして下さい。※事故証明を取得出来るよう手続きをして下さい。
相手の確認をして下さい。
事故現場アシストへ事故報告を行い指示を受けてください。
営業所へご連絡下さい。
※事故現場で相手側と勝手に示談しないで下さい。保険が適用されません。

【事故現場アシスト】
24時間サポートします
0120-119-110

2t・3t・4t ダンプ専用
0120-610-193

故障の場合
車両の故障やトラブルが発生した場合
ご出発営業所までご連絡下さい。速やかに対応致します。
交通違反
後部座席のシートベルト着用が義務付けられました。
交通ルールをお守り下さい。
違法駐車について・・・
違法駐車の取締りが強化されました
●違法駐車はやめましょう●
事故や渋滞の原因にもなります。
レンタカー利用中、駐車違反の取締りを受けたドライバーの方は下記のご対応をお願いいたします。
ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。
放置車両確認標章が取り付けられている場合
速やかにその地域を管轄する警察に出頭してください。
所定の手続きと反則金などの支払いを完了してください。
レンタカーの返却は違反処理後にお願いします。
(ご帰着時に当社にて納付書・領収書等の書類を確認させていただきます)
交通反則告知書および納付書・領収書をご提示いただけなかった場合
下記の駐車違反違約金をお支払い頂きます。
普通クラス:25,000円
中型クラス:30,000円(中型免許対応車両)
※レンタカー返却後、反則金を支払われた場合・納付書・領収書等をご提示いただければ、駐車違反違約金をご返金いたします。
返金方法につきましては指定口座へのお振込みとなり、振り込み手数料はお客様のご負担となります。
駐車違反を起こし、当社に駐車違反違約金の支払いをいただけない場合は、警察及びレンタカー協会に登録すると共に全国のレンタリース店並びに協会加盟店各社でのレンタカー貸渡を制限させていただく場合がございますのでご了承ください。